ポイント4:飲みやすさに惑わされるな。純粋コラーゲンは無臭でやや酸味があります。

水熱分解法は、高度な精製と滅菌、脱臭処理工程により独自のノウハウで作られた究極の高純度液体コラーゲンです。
不純粋は完全除去してあるために、防腐剤などを加えなくても保存性に優れています。
純粋コラーゲンの場合、未開封で18ヶ月以上、開封後、要冷蔵で2ヶ月の保存が可能です。
また、香料、着色料、保存料などいっさいの添加物は含まれていない純粋コラーゲンで、無臭でやや酸味があり、精製度が高く脂質やアトピー因子がありません。
酸味があるのは、低分子化されたペプチドやアミノ酸は、本来酸性溶液(PH4.0~4.7)であるからです。

高品質で生化学的安全性と吸収性に優れた機能性を損なうことなく、純粋コラーゲンの味を添加物なしに、いかに飲み易くするかということは究極の課題ですが、いずれにせよ、コラーゲン選びに口当たりの良さだけに惑わされてはなりません。